オークラ東京宿泊記2021 パートナーの誕生日をヘリテージウイングで

やはりこのホテルには格別の素晴らしさと懐かしさがあります。すでにこのホテルに対する思い入れについては以前に書き連ねたことがありました。The Okura Tokyo…つい以前と同じように「ホテルオークラ」と呼びたくなります。伝説的な旧本館から現代的なホテルへと転身を遂げたこのホテルですが、私にとっては、やはり過去からの連続性の中に新しい記憶を折り込んでいく場所なのです。 もし私が自分の最も好きなホ […]

【ホテルニューグランド宿泊記2021】歴史ある本館のスイートルーム、雨の一夜

今から遡ること100年近く前、関東地方を襲った巨大地震によって、横浜の街は壊滅的な打撃を受けて、すっかり荒廃した大地が広がっていたそうです。散乱した瓦礫の山の一部は横浜港に集められて、美しい山下公園の礎になったと伝えられていますが、そこから通りを挟んで反対側にもこの復興の象徴的なものがあります。それこそがホテルニューグランド。このホテルがなぜ「ニュー」グランドなのかといえば、もともとここ横浜には外 […]

【ハイアットリージェンシー箱根宿泊記2021】新緑を眺めに、和室付きのスイートで

情勢にさほどの変化は見られないけれど、季節はたしかに変わっている。桜吹雪が終わり、梅雨までのしばしの新緑のひととき、我々もその心地よい5月の風を感じられる場所にドライブしたいと思いはじめていました。都心からさほど苦労することなく車で移動できて、緑豊かな場所に行くとなると、ある程度の候補が考えられました。北関東に足を伸ばすか、甲州か、あるいは東海道、伊豆方面か。 決断まではさほど時間がかかりませんで […]

【ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル宿泊記2021】潮風の記憶と横浜港を見渡すスイートルーム

幼い頃から、海を見に行くといえば、まず横浜でした。地理的には東京湾の方が近かったのだけれど、色々な理由で、こちらの海の景色により親しみが湧くのです。横浜は私にとって第二の故郷とでもいうべき愛着のある街です。さてそんな横浜を代表するホテルとして、クラシカルなホテルニューグランドを挙げることに異論のある人はそれほど多くないでしょう。ニューグランドが開業したのは、関東大震災の復興が本格化した昭和2年(1 […]

【パークハイアット東京宿泊記2021】ゴールデンウィーク、再びのディプロマットスイートへ

それはたしか、来日した米国人教師のD女史が青空を見上げながら、日本の5月の気候の美しさを説いたときのことだったように記憶しています。どうしてGolden Weekというのですか?そのように聞かれて、その場にいた何人もの生徒は黙りこくってしまいました。その由来は結局わかりませんでしたが、私は金色に輝く太陽に照らされた青空に、雲が浮いていて、涼やかな風と暖かな日差しが心地よく混ざるこの季節の心地よさを […]

【リッツカールトン日光宿泊記2021】中禅寺湖は冷涼の春、男体山を望むラグジュアリーホテルにて

日光を見ずして結構と言うなかれ。ここは二荒山を擁する古くからの霊場であり、壮麗なる東照宮でも知られた場所。その美しい佇まいを見ずして建築は語れないという諺が古くから伝わっています。その日光に2020年の夏に開業したのがザ・リッツ・カールトン日光。栃木県内初の外資系ラグジュアリーホテルであると共に、言わずと知れたマリオット系列の最上級ブランドホテルです。ホテル好きであれば、現代の「日光見ずして…」は […]

【フォーシーズンズホテル東京大手町宿泊記2021】雨と快晴、スタジオルームでのロングステイ

今回のホテルステイのきっかけ、私が仕事上でちょっとした良いことがあったので、そのお祝いにパートナーがサプライズでアレンジしてくれたランチタイムでの会話でした。 パークハイアット東京のニューヨークグリル…夜はときどき行きますが、ランチタイムはお互いに行きたいと思いつつ、なかなかその機会を持てずにいたこのお店。4月も中旬になって段々と毎日の生活リズムが固まってきたある日のこと、私の仕事の空き時間につい […]

【ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄宿泊記2021】突然の沖縄ショートトリップ、恩納村の春の風を感じる

春の恩納村にはきっとあたたかい海風が吹き抜けているに違いない。三寒四温の東京で来月の生活リズムを考えていた我々は、ふと、海風を感じに遠くまで行きたくなっていたのでした。久々に飛行機のチケットを取って、ホテルとレンタカーを予約して、朝早く起きて…羽田空港での待ち合わせも久しぶり。4月になる直前に沖縄に1泊2日のショートトリップをすることにしたのでした。 目指すはハイアットリージェンシー瀬良垣アイラン […]

【パークハイアット東京宿泊記2021】雨の都心の花見、ディプロマットスイートにて

今年も春が巡ってきました。去年の今頃はどうしていただろう?そんな内省的な問いを振り払うように家を出て、今日も彼女を車で迎えに行きます。春の嵐の首都高速を駆け抜けていくとパートナーの自宅に。雨を避けるように足早に車に駆け込んできた彼女はカジュアルな装い。珍しくナビゲーションに目的地を入れて、降り頻る雨の中で窓についた水滴は後ろに流れていきます。 某国大使館の近くにあるマンションの前で車を停めると、パ […]

【パークハイアット京都宿泊記2021】東山ハウスで古都の春の訪れを感じる。

桜の花びらが散る頃には我々の生活リズムが変わるので、今ほど気楽にホテルステイが出来なくなってしまうのではないか…パートナーも私もそんなことを最近考えます(…そう言いつつ、なんだかんだでホテルステイしている予感も強いのですが)。泊まれるときに、好きなホテルに泊まりたい。そんなわけで4月の前にホテルステイの予約をいくつか入れたのでした。京都への旅もそのひとつ。フォションホテルに開業日に宿泊した我々は、 […]

CATEGORY カテゴリ最新記事