2022年1月ザ・プリンスさくらタワー・オートグラフコレクション宿泊記 心がまるくなる癒しのホテルの冬のある日

東京の乾いた冬のなかで過ごし続けていると、春のあたたかさを待つような心境になってくるものです。私は冬という季節が好きだし、時が早く過ぎていってほしいとも思わないのですが、ふとなんだか、あのあたたかい陽射しが恋しい気持ちになっていたある日のこと、どういうわけか日本庭園のあるホテルに泊まりたくなり、高輪にあるザ・プリンスさくらタワーを予約したのでした。いや、そうした春待つ心境は、じつはこじつけで、ホテ […]

2022年パークハイアット東京宿泊記・情熱のジャズが響く年越しのニューヨークバーと静かな初日の出と

なんだか季節感のない2021年でした。春の穏やかな日の裏にはどこか気忙しい思いが介在していたし、夏に心を焦がすこともなく過ぎて、愁いの枯れた秋には例年になく寂しさが強かったし、ようやく落ち着くと見えた冬になっても時は師走の候。相変わらず海外に行くこともできず、自分の思う通りになったこともそれほど多くはない。ただ毎日をなんとなくやり過ごしてきてしまったような思いが今更ながら込み上げてきます。しかしそ […]

2021年のホテルステイを振り返る

これまでがそうだったように、今年もあっという間に時間が流れて、早くも年末となりました。いや、思い返してみると、じつに色々なことがあって、例年よりも1年間が早かったような気もしてきます。忘れてしまいたいこともありますし、忘れてしまったこともありますが、多くの出会いや人との交流に支えられた年でもあります。出会いという意味ではホテルも同じ。新規開業や未踏のホテルをいくつか訪ねることもできたし、慣れ親しん […]

ひらまつ賢島宿泊記 2021 美し国に魅せられたクリスマスの滞在、そのグルメの魅力と共に

乾いた風が吹き抜けるまだ陽が昇りきらない東京の冬の早朝。吐息の白さに寒さを感じながら車のエンジンをかけます。前日に簡単な点検とタイヤ交換を済ませたばかりの我が車。今日はいつになく気が引き締まります。久々のロングドライブ。東京から約500kmの伊勢志摩へ向かいます。途中でパートナーを拾って東名高速を西へ西へ。朝日に輝く富士山に寝ぼけ眼もいよいよ醒めてきました。静岡を超えて、伊勢湾岸道路の工業地帯を進 […]

W大阪・ファンタスティックスイート宿泊記2021・12月のはじめ、抽象的なツリー、さざめく大阪

大阪は今日も晴れ。東京の冬に吹いてくるからっ風とは少し違う湿度を帯びた風が雲を遠くへと流していくような日。妹と弟を連れて成田空港から飛行機で関西空港へ降り立ち、南海電車の急行電車で難波駅へと向かっていました。たまには3人で大阪に行こう。そういう何気ないきっかけ。せっかくだったら大阪らしさのつまったホテルに泊まろうとW大阪を予約したのでした。 弟の仕事が終わるのに合わせて成田空港で待ち合わせ。もろも […]

ひらまつ軽井沢御代田宿泊記 2021 高原にちらつく初雪が美しいから

木々が美しい紅に染まる軽井沢を友人と訪ねたのはもう何年前のことだろう…雲場池を取り囲む別荘地の落ち着きから、さらに浅間山方面の名前も知らない高原を散策したときに、それはまさに絶景という言葉がふさわしい美しさであり、2週間後くらいに今度はひとりで軽井沢を訪ねてしまったほどでした。しかしそのときには、もう紅葉はほとんど終わり、人もまばらだったことに加え、ひとりで滞在したこともあってとても切ない気持ちに […]

グランドハイアット東京宿泊記 2021年11月 イルミネーションは遠目に眺めて

唐突にビル・エヴァンスのSunday at the Village Vanguardをかけようと、車のオーディオ装置を動かそうとして、ふと手を止めました。いや、なんとなく今日は違うんだ。突然ぱっと花開くようなGloria’s stepのキラキラした気分を首都高速の渋滞に乗せたくない。しかし悩んでいるうちに結局ホテルにたどり着いてしまいました。バレーパーキングのスタッフに名前を聞かれない […]

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル宿泊記2021(2)・秋深まるクラブルーム、新しいラウンジと変わっていくもの

ある日の昼、今日は大きな会議があるようで随分と混み合っているホテルのロビー。紀尾井町のホテルニューオータニ。オールデイダイニングのSATSUKIでパートナーと待ち合わせて昼食を取っていました。お互いに午後の仕事前のランチタイム。八穀米に合わせた豆乳ベースに薬膳の入った少し辛めのルゥをかけた新東京カレー。悩ましいことは尽きないけれども、束の間の息抜きのひととき。 今日は僕は横浜に泊まることにするよ。 […]

アマン東京宿泊記2021・東京随一の都市型ラグジュアリーリゾートで過ごすバースデーステイ

しばらく諸々うまくいかなくて、気持ちばかりが焦って、ついに心が安定しない日が続く。毎年の秋はやはり私にとって「愁い」の季節なんだなと思いながら過ごしていました。その「愁い」の季節のちょうど中間点くらいに私の誕生日があります。パートナーとはここのところ小さなすれ違いが多くなってしまっていたのですが、誕生日は一緒に過ごすことを決めていました。そして前々からずっと一緒に行きたいと話していたアマン東京を予 […]

リッツカールトン日光宿泊記2021(2)・晩夏の中禅寺湖を望むスイートルームで

今日こそ書こう、いやせめて明日こそ書こう、そうこうするうちに最後のホテルリポートから1ヶ月半ほど経ってしまいました。その間にいくつかのホテルに滞在はしてきたし、執筆の時間がないわけでもなかったのですが、なんとなく文章に起こそうという気持ちが起きなかった、というべきでしょうか。真夏の太陽が薄まっていく9月、私は以前より少し忙しい日々を送るようになりました。パートナーにしても環境が変わり、私自身も日々 […]

CATEGORY カテゴリ最新記事