マリオット+SPG
CATEGORY

マリオット+SPG

【リッツカールトン日光宿泊記2021】中禅寺湖は冷涼の春、男体山を望むラグジュアリーホテルにて

日光を見ずして結構と言うなかれ。ここは二荒山を擁する古くからの霊場であり、壮麗なる東照宮でも知られた場所。その美しい佇まいを見ずして建築は語れないという諺が古くから伝わっています。その日光に2020年の夏に開業したのがザ・リッツ・カールトン日光。栃木県内初の外資系ラグジュアリーホテルであると共に、言わずと知れたマリオット系列の最上級ブランドホテルです。ホテル好きであれば、現代の「日光見ずして…」は […]

リッツカールトン東京宿泊記・重厚感とモダニズム、クリスマスシーズンの華やかさ

華やかなホテルに行きたい、それも普段とはまったく違った感じの! ホテルステイを趣味として、毎週のようにホテルに滞在していると、だんだん、自分のなかでのスタンダードというべきホテルのイメージが出来上がってくるように思うのです。少し言葉を変えるならば、そこが好きで、さらにいつ行ってもほっと落ち着けるような安心感のあるホテルとでも言いましょうか。自分にとってのスタンダードなホテルであれば、その滞在のスタ […]

ウェスティンホテル東京宿泊記・バレエ鑑賞、その延長にあるクリスマスムードの重厚なホテルステイ

ウェスティンホテル東京に来るのも久々です。そもそもなぜこのホテルに滞在することになったのか、ということから話を始めることにしましょう。 クリスマスシーズンには様々な定番と言えるものがあります。オペラであれば、フンパーティングの「ヘンゼルとグレーテル」であったり、プッチーニの「ラ・ボエーム」だったり、あるいはバレエでいえば、やはりチャイコフスキー作曲による「くるみ割り人形」はすぐに連想されるでしょう […]

プリンスギャラリー東京紀尾井町宿泊記【2020年】・明と暗のコントラスト、赤坂プリンスの面影、ポップで明るい空間で過ごすアドベント

クリスマスシーズンと赤坂プリンスホテルという組み合わせには、バブル時代の空気感と結びつく(良くも悪くも)夢のような華やかさを連想させるものがあります。いまは時代も変わり、丹下健三による高層ホテルは取り壊されて、かつての「赤プリ」の名前はチューダー様式のクラシックハウスに残るのみとなっています。プリンスギャラリー東京紀尾井町は、そうした歴史を引き継ぎながら、現代的なラグジュアリーを体現するプリンスホ […]

JWマリオットホテル奈良宿泊記・軽やかなラグジュアリー、鹿と夕暮れの公園と

そもそも奈良に行こうと思ったのは行き当たりばったりに過ぎなかったのです。京都のパークハイアットに泊まることだけは早いうちから決まっていて、もう一泊どこか近いところに泊まりたいという話をしているうちに、せっかくだから少し足を伸ばして、奈良まで行ってみようということになったのでした。奈良にいけば、新しくできた話題のホテル「ふふ」や「JWマリオット」があるし、そうでなくても、近畿のクラシックホテルを代表 […]

東京エディション虎ノ門宿泊記・空に面したテラスルームと徹底的なシンプリシティを愉しむ滞在

都会の空気。それは爽やかさとは異質なものとして捉えられがちです。しかし地上から150mを超える高さから東京の空の空気を感じるならば、きっとこれまでにない心地よさを感じるに違いありません。そういう思いと共に私は2020年の9月に開業したマリオット系列の最高級ブティックホテル「東京エディション虎ノ門」の客室を予約しました。 周辺にはハイアット系列で似たような路線のアンダーズ東京、また日系の名門ホテルオ […]

翠嵐ラグジュアリーコレクション京都宿泊記・秋の迫る嵐山で温泉付きの客室でくつろぐ

京都市の西に位置する風光明媚な嵐山。夏に行ったときにはその温度と湿度の高さにすっかりまいってしまいましたが、秋口になると、桂川を駆け抜ける風が爽やかで気持ちの良い場所です。この地に開業以来ずっと気になっていて、宿泊したことがなかったのがマリオット系列の「ラグジュアリーコレクション」である翠嵐。 日本の伝統的な立派な門構えのエントランスを見るだけでも、旅情を誘うこのホテル。これまでカフェの「茶寮八翠 […]

名古屋マリオットアソシアホテル宿泊記・20周年記念のデラックスツインで過ごす出張後の夜

久々に出張で名古屋に行くことになり、滞在時間は僅かながらもホテルの選択権は私に与えられている。そのような状況となったときに、すでに私の心はひとつのホテルを向いていました。開業からちょうど20周年(もう少し新しいホテルという先入観を持っていた私にとって、2000年5月開業というのは軽い驚きの気持ちがありました)を数える「名古屋マリオットアソシアホテル」がそれです。 駅直結という利便性の高さに加えて、 […]

メズム東京レストラン「シェフズ・シアター」でランチ〜夏の兆しを感じる昼下がりの東京湾に面したライフスタイルホテルで昼食を

夏の兆しを感じる季節には晴れやかな気持ち良さを覚えるものです。とりわけ梅雨入り直前のわずかな天気の穏やかな季節というのは、その日照時間の長さと合わせて、毎年、わけもなく明るい気持ちになったりするものです。昨年末からずっと鬱々とした出来事が続いていた私は、徐々に外に目を向けるようになった春先、今度はコロナウイルスの感染拡大とそれによる社会不安が重なり、どことなく重たい気持ちで過ごしてきました。 ホテ […]

シェラトングランドホテル広島宿泊記〜瀬戸内海を遠くに望む駅前の明るいホテル

春霞の東京の空はぐずついた雲に覆われて、黄味がかった鈍色の空。どこかの違う色の空のもとにある都市に行きたくなって、天気予報を調べてみたら、山陽地方から九州にかけて快晴だったので、自ずと私の目的地は絞られてきました。福岡ならば何度でも行ったことがあるから安心して行けるし、様々な美味しいものを堪能することもできるし、あの那珂川沿いを散歩するのも悪くない。しかしせっかくだったらまだ行ったことのない都市に […]