ハイアット
CATEGORY

ハイアット

ベーシックス福岡宿泊記・リージェンシーの名残、そしてグランドハイアットへ

ちょっと前の九州の福岡の中心部にはふたつのハイアットがありました。今もキャナルシティ博多に位置するグランドハイアット福岡、そして博多駅の筑紫口にも程近いハイアットリージェンシー福岡がそれです。リージェンシーの方は、2019年にハイアットとの契約が切れて、一時閉館となりましたが、2020年にザ・ベーシックス福岡へとリブランド・オープンしました。 思い返せば、かつて福岡を訪ねたときには、ひとりで「リー […]

そわか(SOWAKA)宿泊記・日本を強く感じる京都祇園のスモールラグジュアリーホテル

ホテルに滞在することの楽しさのひとつは、日常生活を異化させることにあるといえますが、同時に、旅先では日常生活的な安らぎを感じられる居場所のような役割を求めることも否定できません。言い換えれば、素晴らしいホテルとは、現実を忘れさせながら、心からくつろげる場所であると言えるでしょう。 京都には数多くの魅力的なホテルが次々に開業していますが、ハイアットファンである私にとって、2020年の夏にSLHとの提 […]

パークハイアットニセコHANAZONO宿泊記・大空に抱かれるラグジュアリーホテル

北海道は札幌の街から車で小樽。そこでしばし休憩を取ってから、夏でもなお荒々しい日本海をかすめて、余市。そこからこの北の大地らしい広々とした田園を抜けて、山を超えると、雄大な自然に抱かれたニセコの地にたどり着きます。距離にしたらものすごく遠い距離ではないかもしれないけれど、とても長い旅をしたような達成感があります。パートナーをかたわらに載せながらSUVで道を超えていくとき、ふと頭の中にはPPMの50 […]

ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄宿泊記・クラブプレミアムルームの寛ぎと青い海に親しむ休日

私は海の景色が好きです。海の近くにいくと悲観的な気持ちになれないと言った人がいました。たしかに綺麗な海を見つめていると、身辺雑事に心を砕くことから解放されるような心地の良さを覚えます。想定外のことが起こるいまの時世にあって、もちろん想定外を乗り越えるための思考と慎重さを鍛えることは不可欠ですが、ある意味で必要なのは、時世に惑わされない楽観かもしれないと思うときもあります。 ハイアットリージェンシー […]

パークハイアット東京宿泊記・ガバナーズスイートで過ごす穏やかな時間

あなたが好きです。余計な言葉はいらない。シンプルにただその一言が欲しい…いまよりもっと若かった頃の、いまよりもう少し青臭くて純真な気持ちを喚起するような夢から醒めた朝。 今日は久々にパークハイアット東京に向かいます。 お気に入りの車に乗って、副都心を抜けて、馴染み深くもいつも新鮮な気持ちになるエントランスに到着。ベルスタッフに鍵を預けたあとで、検温と手指の消毒。そして高速のエレベーターに乗り、いま […]

ハイアットリージェンシー横浜宿泊記・横浜港を望むハイアットのスイートルームで

横浜の中心がどこかということに答えはなかなか出ないかもしれませんが、港町ヨコハマのイメージを間違いなく牽引している場所として、馬車道から元町へと至るエリアを挙げて異論を唱える人は少ないでしょう。新しく開発が進むみなとみらいとも異なる古き良き港の異国情緒を今に伝える同エリアに、2020年5月23日に「ハイアットリージェンシー横浜」が開業。私自身はなかなか足を運ぶ機会を持てずにいましたが、ようやく先日 […]

スクリーンの向こう側に〜ハイアットホテルズの滞在を思い描く

あまり外出しない日々を過ごしています。仕事はもとより、プライベートな人と人とのやりとりもオンライン化してみて改めて感じることは、自分は自分が思っていた以上に、誰かと直接会うことでたくさんのものを得てきたのだということでした。画面の向こうに相手の顔が映る。声が聞ける。文字で必要な情報を伝えることはできる。しかしそこにはなにかしらの欠如したような違和感が残ってしまうのです。ふと私がかつて日本とヨーロッ […]

サンカラ屋久島宿泊記(sankara hotel&spa Yakushima)〜世界遺産の離島の心温まるホテルへの旅

ときには自然の豊かな島で自然とほとんど触れ合わない旅をしてみるのもいいものです。 大隅諸島で最大の島であり、ほぼ全域を森林に覆われた世界遺産・屋久島。ここでは九州最高峰の宮之浦岳を頂点として島の大きさに比して急峻な山々がそびえ、日本一を誇る圧倒的な雨量によって形成された森林には、有名な縄文杉を含む亜熱帯から亜寒帯に及ぶ多様な植物相が観察できます。 自然が好きな人にとっては魅力的な島に違いありません […]

ハイアットセントリック銀座東京・シティービュースイート宿泊記〜銀座の町のカラフルな部屋で眠る

中央通りと晴海通りが交差する4丁目の交差点を中心点として整然とした道路が交わり、ひとつひとつの通り沿いには高級店や先進的な店が連なる日本でも屈指の華やかな街。その一方で、狭い路地が縦横無尽に走り、昔ながらの店や都会のエアーポケットに巡り合える下町としての姿もある街。そんな銀座の中心に滞在することの楽しさはあえて強調する必要はないでしょう。 ハイアットセントリック銀座東京は、このような立地を生かして […]

パークハイアット東京・プレジデンシャルスイート宿泊記〜東京で最も洗練されたホテルの最上級スイートに憩う

東京には数多くのラグジュアリーホテルが点在していて、それぞれが個性的かつ魅力的で、一度ならず訪ねてみたくなるような空間に溢れています。しかしもしこの大都市で最も洗練されたホテルをひとつだけ挙げるとしたら、私はパークハイアット東京をおいて他にないと思っています。丹下健三の設計による高層建築に、ジョン・モーフォードという鬼才による徹底したインテリアコーディネートがなされ、洗練されつつも暖かなもてなしを […]