CATEGORY

ハイアット

【2020年版】ハイアットリージェンシー箱根宿泊記・愛犬も泊まれるハイアット流温泉リゾートで寛ぐ休日

【※この記事は私がこれまでハイアットリージェンシー箱根に滞在してきた過去の記事を整理し、2020年10月に滞在したときのことを盛り込んで再構成したものです。記事前半はこのホテルの特徴的な設備である温泉スパ施設やドッグフレンドリールームのリポート、最新の宿泊記は後半にあります】 首都圏でも屈指の温泉リゾートである箱根の強羅地区。このエリアには「強羅花壇」などの名門旅館が軒を連ねており、彫刻の森などの […]

【2020年版】アンダーズ東京宿泊記〜客室とその魅力について語る

【※この記事は過去の記事を整理し、2020年8月に滞在したときの記録を盛り込んで再構成したものです】 ハイアット系列の高級ブティックホテル・アンダーズ東京(Andaz Tokyo)。2014年6月にこのホテルが開業してからすでに5年以上の時が経ちました。入居している虎ノ門ヒルズは2棟の超高層ビルの建設によって拡大すると共に、地下鉄日比谷線の駅も開業したことによって、ますます賑やかなエリアになってい […]

ワールドオブハイアット修行の会員特典がさらに充実!(2019〜)

ハイアットのロイヤルティプログラムであるワールドオブハイアット(World of Hyatt)修行をお考えの方に嬉しいニュースが入ってまいりました。ハイアットの公式ページの情報によると、2019年以降、宿泊数やベースポイント数に対して与えられるボーナス特典の内容をさらに充実させるということです。今回の改定内容は特にこれからハイアット修行をされる方が得をするものとなっています。 年末も差し迫り、来年 […]

【2020年12月改訂版】ハイアット上級会員(グローバリスト)への最短ルート

※2020年12月、ハイアットより、2021年に従来の半分の宿泊数orベースポイントでグローバリストになれる旨の発表がなされました。その情報については、本記事の最後に掲載しております。もしそちらをご覧になりたい方は、途中を飛ばしてお読みください。なお情報は2020年12月時点でのものなので、プログラムの変更に対応していない場合もありますので、その点はご了承ください。 今回はハイアットのロイヤルティ […]

パークハイアット釜山宿泊記・海雲台にたたずむモダンラグジュアリーホテル

この記事は2018年11月当時の情報であり、現在とは内容が異なっている場合があることをご承知おきください。 グランドハイアットソウルを後にして、KTXに乗って、韓国第二の都会釜山へ。中心市街地からやや外れつつ、ビーチリゾートと高層ビルの立ち並ぶのが海雲台。このエリアでもひときわ目立つモダンなラグジュアリーホテルがパークハイアット釜山です。同じ韓国のパークハイアットでも、ソウルの方が値段が高く、もち […]

グランドハイアットソウル宿泊記・漢江を一望するスイートとグランドクラブと

※この記事は2018年11月に滞在したときの記録です。最新情報とは異なる点があるかもしれないことをご承知おきください。 韓国にはパークハイアットが2軒(ソウル・釜山)、グランドハイアットが2軒(ソウル・仁川)、アンダーズが1軒(ソウル)あり、また済州島には新しいグランドハイアットが計画されています(2020年9月現在)。そうしたなかで、グランドハイアットソウルは、1978年開業ということで、アジア […]

World of Hyatt・新サービス(2019.11~)の内容まとめ

World of Hyattから新しいニュースが届きました。 今回の会員特典の内容変更でより宿泊方法により幅広い選択肢が加わるようです。そこで今年発表されたSmall Luxury Hotels(SLH)やTwo Roads Hospitality(TRH)グループへの会員資格拡大の話も含めて内容をまとめてみました。 2018年10月末時点での主な変更内容を時間軸で並べると次のようになっています。 […]

パークハイアット東京宿泊記・大都会の異空間、このホテルの魅力を語る【2020年版】

【この記事は私がこれまでパークハイアット東京に滞在してきた記録をもとに構成したものです。最後の更新は2020年9月時点での情報なので、場合によっては現状と一致しない場合もあります。予めご承知おきください】 東京には数多くの超高級ホテルが軒を連ねていますが、そのなかでもトップクラスの洗練と快適さを誇るものとして「パークハイアット東京」を挙げることに異論のある人は少ないでしょう。このホテルの接客は全体 […]